So-net無料ブログ作成

Mexico紀行 Parte7 [旅行]

今日も暖かい小春日和な近所田舎@埼玉[晴れ]です[ひらめき]

メキシコ旅7日目[ダッシュ(走り出すさま)]
この日は淡水に戻って、午前中はセノーテで1番有名な「グラン・セノーテ」へ[車(RV)]行きました[わーい(嬉しい顔)]

IMG_4538.JPG
IMG_4533.JPG

ちなみに↑上の写真はシュノーケル機材のレンタル料金の看板ですが、『$』は米ドルではなくメキシコペソですので安心してください[ふらふら]シュノーケルの団体さんたちが居なくなったスキに聖なる泉の中へエントリー[バッド(下向き矢印)]

P9200140.JPG

一昨日潜ったチャックモールやククルカンより中が広い[がく~(落胆した顔)]奥に行くにつれ暗くなり、最後はこれ↓

P9200142.JPG

洞窟は続きますが、ダイバーはこれより先は行き止まり[がく~(落胆した顔)]実際に潜っているのは10m程度の深さではありますが、暗いのと上が塞がっていて逃げ場所が無い(緊急浮上)が出来ない緊張感は常にありました[がく~(落胆した顔)]いくつかの行き止まりまで行って、最後はエントリーした所へ戻ります[ダッシュ(走り出すさま)]

P9200120.JPG

この入り口付近に差し込む自然光が1番綺麗でした[わーい(嬉しい顔)]気付けば1時間以上のダイビングとなり、冷え切った身体を温めながらランチタイム[レストラン]急いで午後のアクティビティの場所へ向かいます[車(RV)][ダッシュ(走り出すさま)]午後はダイビングではなく…




Sian Kaan(シアン・カーン)という世界自然遺産へ[ひらめき]ここにはセノーテから湧き出した綺麗な水のラグーンと、マヤの人々が交易の為に掘削した海とラグーンを繋ぐ水路があります[水瓶座]この水路を流れに身を任せて流される[ダッシュ(走り出すさま)]という新感覚なツアーに参加しました[イベント]

スクリーンショット 2016-12-18 13.51.53.jpg

↑を見れば分かりやすいでしょ?(^_^;)では早速、順を追って紹介します[あせあせ(飛び散る汗)]
※クリックして拡大

IMG_4540.JPG

海のように見えますが、淡水のラグーンです[ひらめき]ここからボートに乗ってスタート地点まで行きますが、ラグーンとラグーンを結ぶ水路を通って隣のラグーンへ[船]

P9200168.JPG

スタート地点にはマヤ文明の人々あが作った交易所の跡が残っていたりします[目]

P9200172.JPG

交易所を見学したら、いよいよ水路に飛び込んで「川の流れに身を任せ」ます[決定]

P9200181.JPG

基本的に湿原のようなところですが、水路の岸だけマングローブが茂っています。そのマングローブの枝をよく見ると…

P9200178.JPG

日本でも人気の空中植物がたくさん[目]しかも野生?自生?[がく~(落胆した顔)]

DSC02859.JPG

そして1時間弱でゴール地点[位置情報]水も暖かいし静かだし最高の癒し系アクティビティでした[わーい(嬉しい顔)]

P9200190.JPG

まるで尾瀬のような板橋を歩いてボートまで戻ってこのツアーは終了[決定]楽しかったです(`・ω・´)b


<つづく>



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。