So-net無料ブログ作成
検索選択

一人旅日記:津和野城下町 [一人旅]

梅雨入りしましたね〜[小雨]その割には蒸し暑い日が多いですね(´・ω・`)

さて旅の三日目[ダッシュ(走り出すさま)]出雲市内のホテルを朝から出発[あせあせ(飛び散る汗)]この日は一畑電車ではなく、JR出雲市駅から津和野を目指して移動します[電車]この辺の山陰本線は線路が日本海沿いなので、前日に海側の指定席特急券を購入済み(`・ω・´)bしかしお天気は昨日に引き続き今にも降り出しそう…というか駅に着いた途端に小雨が降り出しました(´;ω;`)

IMG_2558.jpg

駅のホームで益田行きの特急を待っていると、反対側のホームに松江行きの特急列車が入線[電車]ん?!短い!しかもディーゼル?電車じゃない特急ってあったのね[がく~(落胆した顔)]

IMG_2560.jpg
※特急まつかぜ松江行き

電車じゃなくて列車に乗り込み、出雲市を出発しても天気は雨…しかも大雨[雨]なんのために海側の窓側の指定席を取ったのか(´・ω・`)

IMG_2566.jpg

2時間ほど特急列車に揺られて益田に到着[ダッシュ(走り出すさま)]ここでJR山口線に乗換えて津和野に無事到着[決定]しかし、雨は止むどころか強くなるばかり…

IMG_2568.jpg

津和野に着いたのはお昼ちょっと過ぎ。雨だしお城は明日の予定なのでのんびりどこかで昼食でもと思いましたが、ここで嫌な予感が的中[もうやだ~(悲しい顔)]旅の初日に津和野の宿を探していて感じたのは、有名な観光地の割に宿泊施設が少ない。宿泊は朝食付きにして夕食は外で食べるプランにしてましたが、外で食べる所があるのだろうか?と感じておりました[どんっ(衝撃)]ただでさえ少ない外食するところが、この日は一斉に定休日(水曜日)津和野を訪ねる予定の方は水曜日は避けるよう気を付けて下さい(´・ω・`)

IMG_2571.jpg

なんとか宿の近くに食堂を見つけてお腹を満たした後、雨なので郷土館を目指して歩いていると津和野川にかかる橋を渡りましたが、普段は清流であろう川もアマゾン川のような色してるし…

IMG_2573.jpg

津和野の郷土館は城下町としての津和野の歴史や津和野が輩出した偉大な先人たちの資料が収められていますが、残念ながら撮影がダメでしたので写真はありません[もうやだ~(悲しい顔)]郷土館で時間を潰した後はこの日の宿へ[ダッシュ(走り出すさま)]宿には電話で早めのチェックインをお願いしてありました[わーい(嬉しい顔)]宿の近所には津和野町役場津和野庁舎の建物がありました。門は津和野藩家老屋敷の門をそのまま使用しているそうです。歴史を感じさせます(`・ω・´)b

IMG_2578.jpg

この日の宿は温泉付き[いい気分(温泉)]冷えた身体を温めて、また明日からの旅に備えます[決定]

<つづく>


一人旅日記:出雲大社の周辺 [一人旅]

暑くなったり涼しくなったり、エアコン効いてなかったり効き過ぎてたりで体調がすぐれません(´・ω・`)

前回に続きまして、出雲大社の周辺を紹介したいと思います=3天気が今にも崩れそうなので、とりあえず屋根のあるところへ[小雨]出雲大社のすぐ横にある「古代出雲歴史博物館」向かいました[ビル]

IMG_1562.jpg

前回紹介した本殿前の地面にあった赤い丸の正体がこれ↑修復に合わせて発掘作業をした時に発見された柱が見つかったところだそうです(`・ω・´)

IMG_1563.jpg

↑の写真は発掘時の様子の模型。昔の出雲大社の本殿は今の本殿とは違い、当時我が国で一番高い建物だったという話があるらしいです…

IMG_1565.jpg

で、これが出土した柱や伝承をもとに想像で作られた模型。空中神殿に相応しい姿ですな(`・ω・´)b「雲太和二京三」と昔の人は言ったそうで、雲太は出雲大社、和二は東大寺大仏殿、京三は御所の太極殿と建物の高い順によんだらしいっす…(´・ω・`)博物館ではその他に島根県内で出土された銅鏡や銅鐸を堪能しましたが、電車を降りてからここまで歩きっぱなしのため足が棒[もうやだ~(悲しい顔)]ランチと休憩を兼ねて海の方へ向かいました[レストラン]

IMG_1574.jpg

目指したのは出雲そば「かねや」さん[わーい(嬉しい顔)]人類は麺類と思っている麺好きな私にはぴったりなお店でした[ひらめき]

IMG_2541.jpg

関東風な蒸篭や笊にのった蕎麦に見慣れていると、見た目も新鮮なお蕎麦です[がく~(落胆した顔)]通常は3段のようですが、私は1段増量をお願いしました[右斜め上]つゆは上からかけて食べますが、つゆの色は関東のもの同様で真っ黒。ただし味はしょっぱさと甘さが同居している感じです[決定]

IMG_1577.jpg

お蕎麦を食べた後は稲佐の浜へ[ダッシュ(走り出すさま)]今にも降りそう[あせあせ(飛び散る汗)]思い荷物を担いで雨はたまらないので駅に戻りました[ふらふら]

IMG_1584.jpg

天気を気にしながら参道を歩いて出雲大社駅へ[電車]今日の宿泊予定は出雲市駅前なので、一畑電車に乗って出雲市駅を目指しました=3

IMG_2549.jpg

一畑電車の出雲市駅とJRの出雲市駅はつながってますので、JRの窓口で翌日の切符を購入してからホテルに向かい、この日の旅程は無事終了[わーい(嬉しい顔)]

<つづく>