So-net無料ブログ作成

一人旅日記:北陸編Part6 [一人旅]

最近は暑かったり涼しかったりな近所田舎@埼玉です(´・ω・`)

前回の続き[ダッシュ(走り出すさま)]
到着はしたが人っ子一人歩いていない…(´・ω・`)父の話では、祖父が生まれた家の目印は明治天皇が休憩したという記念碑[目]

IMG_1417.JPG
IMG_1416.JPG

あったあった!本当にありました[わーい(嬉しい顔)]そこからスタートして集落の中をぐるっと回ります[ダッシュ(走り出すさま)]ビックリするほど私と同じ名字の表札のある家が並んでおります[決定]やっぱり先祖発祥の地はここで間違いない(`・ω・´)bそして集落の中にある熊野社を見つけました[目]

IMG_1425.JPG

この神社の鳥居は昭和の初めに建て替えたそうですが、その時に祖父が寄付をしたために名前が刻まれているとのこと[ひらめき]確かにありました[exclamation]ただし写真は省略[あせあせ(飛び散る汗)]集落を抜けると田圃の先に富山湾が見えました[目]

IMG_1420.JPG

私は埼玉育ちのため、先祖がこんなに海のそばで暮らしていたと思うと感無量[たらーっ(汗)]海岸まで行こうと思いましたが天気がいよいよ怪しくなってきたためUターン[バッド(下向き矢印)]

IMG_2461.JPG

今度は遠くに立山連峰が見えました[目]とりあえず目的は達成したし、雨か雪が降りそうなので富山市内に戻りました[電車]

<つづく>



一人旅日記:北陸編Part5 [一人旅]

久しぶりの更新です(`・ω・´)b週末は色々と忙しいのです…(´・ω・`)

北陸の旅3日目[ひらめき]
この日は旅の最大の目的地へ向かうため、少々早起きをしてホテルを出発[ダッシュ(走り出すさま)]向かったのは電鉄富山駅[電車]

IMG_2451.JPG

まずは路面電車も含めて1日乗り放題のパスを購入[わーい(嬉しい顔)]

IMG_2454.JPG

ホームにはレトロな車両が入線してました[わーい(嬉しい顔)]今日はこれに乗ってお出掛けします[電車]

IMG_1405.JPG

電車は定刻とおりに黒部方面に向けて出発[ダッシュ(走り出すさま)]ガタゴトと小一時間ほど揺られながら「早月加積」という駅で降りました[決定]

IMG_2458.JPG

当然無人駅でして、駅舎の中もこんな感じ…(´・ω・`)夜だったら怖くて無理っす(^^;;

IMG_1410.JPG

駅から5分ほど歩いて笠木という集落に向かいました[ダッシュ(走り出すさま)]ここは私のご先祖様発祥の地であり、祖父が生まれた所であり、父が戦争中(当時小学生)に暮らしていた川崎の家が空襲で焼けた後、終戦まで縁故疎開で暮らした所です[あせあせ(飛び散る汗)]ところで井上陽水の主題歌で有名な映画「少年時代」の原作は藤子不二雄Aさんの漫画ですが、漫画の原作は柏原兵三氏の自伝的小説の「長い道」。ストーリーは主人公の少年が戦時中に縁故疎開で過ごした富山県でのお話。偶然にも私の父も同じ時期に同じ理由で富山県にいたのである。因みに父の話によると、疎開で来た「よそ者」は地元の子供達から「疎開っ子」呼ばれて、いじめられるのもストーリーと同じだそうだ(´・ω・`)

IMG_2465.JPG

とぉ〜ちゃこ[決定]バスの本数少ねぇー[がく~(落胆した顔)]長くなったので今回はこの辺でm(_ _)m

<つづく>



一人旅日記:北陸編Part4 [一人旅]

今日も良い天気な近所田舎@埼玉です[晴れ]

北陸ひとり旅2日目の後半です[イベント]
金沢から富山までは在来線で移動しました[電車]かつての北陸本線は、金沢〜倶利伽羅はIRいしかわ鉄道、倶利伽羅から先はあいの風とやま鉄道という第3セクターとなってました[あせあせ(飛び散る汗)]新幹線が開通すると、並行する在来線は切り離されてしまうんですね(´・ω・`)

IMG_2434.JPG

電車は20分ちょっとで富山駅に到着[決定]時間的にはお昼を過ぎてますので空腹状態[exclamation]早速、お目当のお店に直行します[ダッシュ(走り出すさま)]

IMG_2437.JPG

昼食に選んだのは富山ブラック[レストラン]富山名物の真っ黒いラーメンを美味しく頂きました[わーい(嬉しい顔)]お腹がいっぱいになったので市内を散策[目]

IMG_2435.JPG

富山に着いてまず目につくのが路面電車[電車]愛媛の松山でもお世話になりましたが、横に広い地方都市ではすごく便利な乗り物だと思います(`・ω・´)b

IMG_2438.JPG

宿泊予定のホテルの近くにはレトロな「電気ビル」[目]ドラマ「不毛地帯」のロケ地で有名なビルです[ひらめき]富山市内を流れる「いたち川」という川沿いを歩いていると「延命地蔵」さんがあり、湧き水を目当てにポリタンクを積んだ車がたくさん停まってました[がく~(落胆した顔)]

IMG_2439.JPG
IMG_2441.JPG

先ほどまで好調だった天気が不機嫌になって来たのでホテル[ホテル]にチェックイン[ふらふら]朝から歩いたので足が棒(´・ω・`)お天気が回復するまで休憩をし、日が暮れる頃には回復したので[ビール]に出かけました[わーい(嬉しい顔)]

IMG_2446.JPG

錦織選手の大好物「のどぐろ」はやっぱりお高い[あせあせ(飛び散る汗)]白えびの唐揚げやホタルイカといった富山の名物を美味しく頂きました[ビール]

IMG_2448.JPG

美味いもの食べたし、歩き疲れたのでこの日は早めに就寝しました[眠い(睡眠)]


<つづく>



一人旅日記:北陸編Part3 [一人旅]

桜も散って、すっかり春の近所田舎@埼玉です(`・ω・´)b

一夜明けて金沢の朝[ひらめき]ホテルを出発すると、昨日は日が暮れてよくわからなかった金沢駅にまずビックリ∑(゚Д゚)

IMG_2422.JPG

新幹線が開通して初めて来ましたが、立派になったもんですね[あせあせ(飛び散る汗)]気を取り直して金沢観光[ダッシュ(走り出すさま)]向かうのはもちろんお城[決定]ただし、昨日の福井は後から思いついてねじ込んだため、今日の金沢は午前中のみの駆け足となります(´・ω・`)

IMG_2408.JPG

駅前のホテルから15分ほど歩いてお城に到着[ダッシュ(走り出すさま)]しかし、お城は大手門から登城するのがポリシーの私は、他の観光客と違い更に大回りします[がく~(落胆した顔)] IMG_1379.JPG 20年以上前に来た時と違い、かなり修復や復元が進んでいるようで、雪化粧した白い壁や瓦が目に眩しいです[わーい(嬉しい顔)]寒いですが、北陸のお城はこのくらいの季節に訪れるのが正解と思いました(`・ω・´)b IMG_2415.JPG 金沢城と言えば「加賀百万石」ですが、規模はさほど大きいとは思えません(´・ω・`)これなら熊本城とかの方が大きいと思います[あせあせ(飛び散る汗)]お城で見栄を張らなかったのか、戦の時に立て籠もるつもりがなかったのか…今となっては分かりません[ふらふら]多少時間が余ったので、石川門を潜って兼六園へ[ダッシュ(走り出すさま)] IMG_2421.JPG 岡山の後楽園や水戸の偕楽園、または駒込の六義園なども同じですが、権力者の作った庭園というのは本当に広くて立派ですね(´・ω・`) IMG_1387.JPG IMG_1390.JPG 見ている最中に霙まじりの雨が降って来たので、バスで金沢駅へトンボ帰り[ダッシュ(走り出すさま)]次なる目的地へと向かいました[イベント] <つづく>

一人旅日記:北陸編Part2 [一人旅]

春らしくなってきましたね[exclamation]去年の今頃は和歌山で桜の開花を見てました(`・ω・´)

さて、金沢を出たサンダーバードは順調に福井に到着しました[電車]

IMG_2388.JPG

時間的にはお昼をちょっと過ぎたあたりでしたので、腹拵えするお店を探します[目]福井と言えば「ソースカツ丼」か「おろしそば」か?[レストラン]「人類は麺類」を実行する私としては「おろしそば」をchoiceしました[わーい(嬉しい顔)]

IMG_2384.JPG

季節的にまだ冷たい蕎麦は寒々しかったですが美味しくいただきました[ひらめき]食後は観光をスタート[ダッシュ(走り出すさま)]まずは福井城跡へ[イベント]

IMG_1321.JPG
IMG_1322.JPG

福井の城下町はすっかり開発されてあまり城下町の面影はありませんが、旧本丸跡だけはお堀に囲まれて城跡らしい景色を見せております[目]その昔、殿様や家老が政務をとった政治の中心は、今も県庁、議事堂、県警本部があり県政の中心となっております[あせあせ(飛び散る汗)]静岡市の駿府城跡も同じですね[わーい(嬉しい顔)]城跡を見て回ったあとは資料館へ[ダッシュ(走り出すさま)]

IMG_1323.JPG

資料館では大好きな復元模型の前で足を止めて…(´・ω・`)あれ?気がつけば出発の時間[がく~(落胆した顔)]仕方なく駅に戻りました[あせあせ(飛び散る汗)]

IMG_1354.JPG

今日の宿泊は金沢ですので、サンダーバードでトンボ帰り[ダッシュ(走り出すさま)]以前、金沢を訪れたのは30年近く前ですので、その変貌ぶりに唖然∑(゚Д゚)新幹線開通の経済効果ってスゴイ[どんっ(衝撃)]ホテルに荷物を置いて、一休みしたら夕食へ[レストラン]ホテルのフロントでオススメの居酒屋で金沢の名物を堪能しました[決定]

IMG_2399.JPG

北陸といえば「ブリ」[わーい(嬉しい顔)]本当は「ノドグロ」が高くて手が出ませんでした[バッド(下向き矢印)]


<つづく>



一人旅日記:北陸編Part1 [一人旅]

花粉が飛ぶ季節となりました(´・ω・`)

早いもので私が前の職場に退職届を出して1年が経ちました[爆弾]本当に早いもんですね〜( ´Д`)y━・~~

昨年長々と紹介した一人旅日記ですが、長旅の前にプレ一人旅として3泊4日でぷらんこした北陸の旅を節目(?)として紹介したいと思います[ダッシュ(走り出すさま)]

遡ること約1年前の2016年3月1日、JR大宮駅からプレ一人旅は始まりました[わーい(嬉しい顔)]

IMG_2353.JPG
IMG_2357.JPG

前もって新幹線と宿は予約済みでしたが、今回は人生初のグリーン車[新幹線]ただし往路のみ(´・ω・`)

IMG_2358.JPG

定刻とおりにやってきた新幹線に乗り込むと、なぜか私の席に見知らぬおっさんが…速やかに撤収していただきましたが、こういういい加減な人ってなんなんですかね?(´・ω・`)人の旅の出鼻を挫くというか、なんのための指定席なんだろうかと…リクライニングは戻さないし[むかっ(怒り)]丸1年経っても忘れないくらいムッとしましたが、気を取り直して人生初のグリーン車を満喫します(`・ω・´)b

IMG_2360.JPG

リクライニンは電動ですかい?Σ(゚д゚lll)東京から占拠してたおっさんが倒し過ぎていたのでマイポジションに[わーい(嬉しい顔)]トイレに行って見ればホテルかよという…

IMG_2363.JPG

最近の新幹線は本当に良く出来てます[決定]新幹線は快調に群馬県、長野県、新潟県を通過[ダッシュ(走り出すさま)]どんより曇った冬の日本海[曇り]

IMG_2368.JPG

あっという間に終点の金沢駅に到着[ひらめき]金沢市内の観光は明日の予定なのでもう一足伸ばします[ダッシュ(走り出すさま)]

IMG_2377.JPG

金沢から特急サンダーバードに乗り換え福井へ向かいます[イベント]実は福井へ行くのも今回が初めてですが、途中には…

IMG_2379.JPG

小松駅前にあの「コマツ」の社屋が見えました[目]目指す福井はもう少しが、今回はこの辺でm(_ _)m

<つづく>



一人旅日記:旅の終わり [一人旅]

今日は穏やかな1日でした[晴れ]

旅の最終日(´・ω・`)
日付で言うと3月23日ですが、そろそろ帰らなければ[バッド(下向き矢印)]ホテルのフロントにて関空行くにはJRと南海どっちが便利?と聞いたところJRと即答でしたので、昨日と同じくJRの和歌山駅へ[ダッシュ(走り出すさま)]

IMG_3196.JPG

和歌山から阪和線で日根野というところまで行き、そこで関空線に乗り換え[電車]関空の手前にはりんくうタウンという洒落た街がありました[ひらめき]

IMG_3197.JPG
IMG_3200.JPG

海を渡って関空へ[電車]雰囲気はレインボーブリッジに似てますね[わーい(嬉しい顔)]

IMG_3202.JPG
IMG_3204.JPG

人工の島に出来た空港[飛行機]現代の「出島」って感じですね[あせあせ(飛び散る汗)]ちなみに関空は初めてでして、関空から帰るのは旅の前に決めていました[決定]

IMG_3207.PNG

チェックインを済ませ、ちょっと早いランチタイム[ビール]

IMG_3209.JPG

紅虎餃子で満腹にしてボンヤリ搭乗を待っていると携帯が震えます[phone to]お相手はなんと転職先の人事担当者∑(゚Д゚)私の4月からの配属先の連絡でした[あせあせ(飛び散る汗)]3月23日はちょうど世間的には内示の日、24日が発令日ってことですね[たらーっ(汗)]飛行機に乗る前で良かった^^;そして飛行機は定刻に出発し無事に帰宅しました[家]

IMG_3218.JPG

3月7日から始まった旅はこの日で終了しました[ダッシュ(走り出すさま)]17日間は長いようで早く、もう2度とこんなに長い旅をすることは出来ないと思います(´・ω・`)帰宅後は送別会第2弾や4月1日に向けての準備でそれなりに忙しくしておりましたが…ある日、宅配便屋さんが私宛の大きな荷物を届けてきまして、アマゾンでそんな買い物した覚えのない私は(´・ω・`)?包みを開けてみれば萩を出発した朝に壊れて、移動先の下関のお店で新しいバッグを購入した時に修理を依頼していたバッグでした[わーい(嬉しい顔)]元々廃棄をお願いしたのですが3,000円程度直ると言われて修理依頼[ひらめき]ところが旅の途中で「今回は無償で修理します」と電話を貰ったのは何時だったか?すっかり忘れた頃にこのようなメッセージと共に返ってきました[exclamation&amp;question]

2016-10-15_18-27-01_855.jpeg

旅先では思わぬトラブルに遭遇することがありますが、今回の一人旅は旅先で出会ったたくさんの人々や旧友のおかげで楽しく無事に終えることが出来たことを実感しましたm(_ _)m旅先でお世話になった皆様、本当にありがとうございました。この場を借りてお礼をさせて頂きます。この旅で思う存分にリフレッシュした私は、現在転職先で勤労に励んでおります[あせあせ(飛び散る汗)]4月から始まった「一人旅日記シリーズ」はこれにてお終いm(_ _)m

<完>



一人旅日記:葛城 [一人旅]

去年の今頃は転職先の2次試験(プレゼン付き面接)を受けてました( ´Д`)y━・~~

旅の16日目[あせあせ(飛び散る汗)]
この日は重い荷物をホテルに置いてお出掛け[ダッシュ(走り出すさま)]お出掛け前のホテルの朝食(バイキング)会場にて和歌山らしいものを発見[目]

IMG_3173.JPG

さすが和歌山です(^^;)まず、ホテル前のバス停からJR和歌山駅へ[バス]

IMG_3174.JPG

和歌山駅から阪和線で天王寺へ[電車]天王寺から目の前の近鉄大阪阿倍野橋駅に乗り換え[あせあせ(飛び散る汗)]ここで思わず日本一高いあべのハルカスを見ることが出来ました[わーい(嬉しい顔)]

IMG_3176.JPG

近鉄電車に揺られて着いたのは奈良県葛城市[決定]何しに来たかというと、ここで農園を経営する友人と会うため[わーい(嬉しい顔)]友人はここでイチゴやハーブを栽培しておりまして、この日は野菜ソムリエさんの取材中でしたがお邪魔をさせて頂きましたm(_ _)mまず案内されたのはイチゴハウス[ひらめき]

IMG_2438.JPG
IMG_2442.JPG

プロが作る作物の綺麗さは流石です[がく~(落胆した顔)]「好きなの摘んでええで」というありがたいお言葉に遠慮なく[あせあせ(飛び散る汗)]

IMG_3177.JPG

甘くて美味しい(`・ω・´)bそれからハーブ類のハウスも見せて貰いました[目]

IMG_2455.JPG
IMG_2448.JPG

このほかにもたくさんのハーブ栽培を見学させて頂き、ランチをご馳走になって和歌山に戻りましたm(_ _)m和歌山駅から散策を兼ねてホテルまで徒歩[ダッシュ(走り出すさま)]すっかり春めいた空を見上げれば飛行機雲[飛行機]

IMG_3188.JPG

この日も和歌山らしくクジラで乾杯[ビール]

IMG_3191.JPG

美味しく頂きました[わーい(嬉しい顔)]○ね!シーシェパード[exclamation&amp;question]

<つづく>


一人旅日記:和歌山 [一人旅]

今日は雨模様の近所田舎@埼玉です[雨](´・ω・`)

旅の15日目[ダッシュ(走り出すさま)]
この日は徳島駅前からバスに乗って徳島港へ[バス]

IMG_2385.JPG

楽しかった四国を離れ、本州へ移動しました[船]

IMG_3127.JPG

内陸県の埼玉に住んでいると分かりませんが、色々な航路があるんですねぇ〜( ´Д`)y━・~~フェリーでは通常料金に¥500上乗せしてグリーン席を利用しました[ふくろ]

IMG_2390.JPG

グリコのプリッツをツマミにビール[ビール]を飲みながらのんびり航海[船]2時間ほどで紀伊水道を横切って和歌山港に到着します[ひらめき]

IMG_2406.JPG

和歌山港からは南海電車で和歌山市駅へ移動[電車]

IMG_3151.JPG

駅からは市の中心部に向かって徒歩で移動しました[あせあせ(飛び散る汗)]時間はちょうどランチタイム[レストラン]和歌山に来たからにはやはり…

IMG_3156.JPG

和歌山ラーメンを頂いてこの日の目的地へ向かいます[ダッシュ(走り出すさま)]

IMG_2414.JPG

下から見上げる和歌山城はとても立派なお城でしたが、残念ながらオリジナルは戦災で焼失してしまったためにパチなんですよね〜(´・ω・`)城跡を歩いていて驚いたのがこれ↓

IMG_2418.JPG

とうとう桜が咲いてもうた[exclamation×2]Σ(・□・;)そろそろ帰らないといけないことを思い出し、テンションを少々下げつつ予約したお城の目の前のホテルにチェックイン[バッド(下向き矢印)]この日の部屋はキャッスルビュー[目]

IMG_2435.JPG

部屋に荷物を置いて、一休みしてから夜の街へ[ダッシュ(走り出すさま)]しかし和歌山の中心街はシャッター街[がく~(落胆した顔)]結局ホテルの近所の居酒屋さんに落ち着きました[あせあせ(飛び散る汗)]この日のビール泥棒は「クジラの竜田揚げ」[わーい(嬉しい顔)]

IMG_3169.JPG

くたばれ!シーシェパード[むかっ(怒り)][パンチ]

<つづく>


一人旅日記:眉山と徳島城 [一人旅]

9月はワンオクのライブやら夏休みでご無沙汰しましたm(_ _)m夏休みの旅はこの後に紹介する予定です(`・ω・´)b

旅の14日目[ダッシュ(走り出すさま)]
気が付けば旅に出かけて2週間[あせあせ(飛び散る汗)]楽しい時間は過ぎるのが速い[爆弾]この日は徳島市内を散策[ダッシュ(走り出すさま)]朝起きてホテルを出るとすぐ目の前にある阿波踊り会館へ行きました[ひらめき]ここでロープウェイに乗って眉山の山頂へ[イベント]

IMG_3097.JPG

この日は天気にも恵まれ、景色も上々[晴れ]

IMG_3098.JPG

昨日行った鳴門方面や和歌山方面を眺めていると飽きませんが、時間には限りがありますので山を降りて阿波踊り会館の中を見学し、お昼を挟んで駅の反対側へ[ダッシュ(走り出すさま)]目指すは徳島城[ひらめき]

IMG_3110.JPG

お腹いっぱいだったのですぐに登山はせず、資料館や庭園を見学を先にしました。資料館ではボランティアガイドさんの方から声を掛けていただき、内容の濃い見学となりました(`・ω・´)b

IMG_3112.JPG

お腹もこなれたので満を辞して城山登山[あせあせ(飛び散る汗)]蜂須賀家正公が築城した名城を堪能しました[決定]ただ駅の反対側とはいえ駅前のため遺構が壊されているのが残念ですね(´・ω・`)

IMG_2367.JPG

城山を散策しているとあちこちに花が咲いてました[目]家をでた頃はまだ寒かったのに、すっかり春の景色となっていてこの度の長さと季節の移り変わりを実感(´・ω・`)

IMG_2376.JPG
IMG_2382.JPG
※こう見てもマクロ派です(`・ω・´)

そんなこんなで陽も傾き始めたのでホテルに戻り、この日の晩は前日の友人に加えて高知からも友人が合流してくれました[わーい(嬉しい顔)]昔話に花を咲かせながら楽しい夕食[ビール]でした[レストラン]


<つづく>