So-net無料ブログ作成
検索選択

Mexico紀行 Parte6 [旅行]

昨日、今日と小春日和な近所田舎@埼玉です[晴れ]皆さんボーナスは出ましたか?(`・ω・´)b

メキシコ旅5日目[ダッシュ(走り出すさま)]




この日は滞在しているプラヤデルカルメンの対岸にある島[リゾート]コスメル島に行きました[ひらめき]

P9190070.JPG

ホテルガイドさんと合流後、歩いてフェリー乗り場へ[船]9時出航のフェリーに乗って約40分ほどでコスメル島に上陸[決定]実はコスメル島では前日までトライアスロン世界選手権の最終戦が行われていまして、コスメルの港は自転車や大きな荷物を担いだアスリートで大混雑しておりました[がく~(落胆した顔)]

P9190073.JPG
P9190075.JPG

沖合にはディズニークルーズの豪華船も停泊してました[船]ファンネルマークもミッキーさん( ´Д`)y━・~~港でタクシーを拾い、向かったのはChankanaab Beach[ダッシュ(走り出すさま)]この日はメキシコで初の海、しかもカリブ海を満喫します[わーい(嬉しい顔)]

P9190076.JPG

ここは自然公園として整備されていてありとあらゆる施設が整っております[ひらめき]生簀(?)の中にはイルカもいました[わーい(嬉しい顔)]

IMG_4522.JPG

この日は天気も上々[晴れ]ビーチでまったりしながら準備をして、まずは1本目のカリブ海デビュー[ひらめき]

P9190089.JPG
P9190052.jpg

美味そうなイゼエビが岩陰にたくさんおりました[レストラン]昨日のセノーテに比べて水温が高く、水が暖かい[あせあせ(飛び散る汗)]休憩を挟んで2本目[ダッシュ(走り出すさま)]自然派ダイバーとしては失格と思いつつも…

P9190042.jpg

水中を移動してイルカのプールへ[たらーっ(汗)]まぁ、楽しかったので良いのですが(^^;帰りも水中を移動して有名なオブジェを見学しました[目]

P9190097.jpg

帰りもフェリーでプラヤの街へ[船]この日もメキシコ料理を堪能して1日を終えました[決定]

<つづく>



Mexico紀行 Parte5 [旅行]

先週は大阪[ダッシュ(走り出すさま)]昨日はたまアリで錦織圭選手を観に行ってきました(`・ω・´)b

旅の4日目[exclamation]
朝7時に起きて、昨晩は良くわからなかったホテルの周りを散策[目]

IMG_4504.JPG
IMG_4502.JPG

↑の通りは閑散として見えますが、日中から深夜にかけては暮れのアメ横のように賑やかな通りです[ふらふら]泊まったホテルはこの目抜き通りにありました[ホテル]夜中の2時まで大音量で音楽が鳴り響いておりました(´・ω・`)8時半にガイドさんのお迎えがあり、この日はこの旅で初めてのダイビング[ダッシュ(走り出すさま)]車で1時間ほどかけて向かったのは「セノーテ」です[ひらめき]

IMG_4513.JPG

隆起サンゴ礁(石灰岩)でできたユカタン半島の地下は洞窟・鍾乳洞の宝庫でして、水没した洞窟の水は透明度世界[1][exclamation×2]しかも私にとっては初の淡水ダイビングでした[イベント]

IMG_4505.JPG

潜ったのは「チャックモール」と「ククルカン」というマヤ文明の遺跡にちなんだセノーテでした[わーい(嬉しい顔)]では早速水の中へ[ダッシュ(走り出すさま)]

P9180037.JPG

この日の外気温は30℃以上でしたが、セノーテの水温は24℃くらいでした[あせあせ(飛び散る汗)]潜る前は汗だくなので、飛び込んだ時は快適に感じます[ひらめき]が、水深は比較的浅め(深くて10m程度)のためダイブ時間は1時間弱となり40分を過ぎた頃には寒く感じました[がく~(落胆した顔)]

P9180034.JPG
P9180068.JPG

現在は水没してますが、鍾乳石があるのは以前は水がなかった証拠だそうです[ひらめき]

P9180042.JPG

寒いの我慢して暗い洞窟から帰ってくると↑のような景色が[目]透明度世界一にウソはありませんでした(`・ω・´)bそして淡水の最大の利点…水から上がってから凄く快適[わーい(嬉しい顔)]海水みたいにベタベタしないし機材洗いも不要です[決定]

IMG_4518.JPG

夜はガイドさんやダイバー仲間と親睦会[ビール]メニューはもちろんメキシコ料理でした[レストラン]

<つづく>



Mexico紀行 Parte4 [旅行]

今日は霧が凄かった近所田舎@埼玉でした[霧](´・ω・`)

旅の3日目[ダッシュ(走り出すさま)]
この日は移動日でしたので、特に書くようなことはしてないのですが…午前中はメキシコ市内の地下鉄に乗って、昨日に引き続きソカロ広場へ[電車]

DSCF2432.JPG

前日のお祭り騒ぎから落ち着きを取り戻した広場、そしてメトロポリタン大聖堂の中を見学しました[目]

DSCF2434.JPG

この褐色の肌をしたキリスト像に植民地主義者のプロパガンダをプンプンと感じます[ふらふら]メトロポリタン大聖堂の横には、スペイン人が破壊したアステカの神殿が発見され、その一部を見ることが出来るようになってました[決定]その名も「テンプロ・マヨール」(`・ω・´)b

DSCF2439.JPG

昼過ぎに空港へ行くため地下鉄でホテルに帰ろうとしたところ、何故か入り口が閉鎖されており地下鉄に乗ることが出来ません[がく~(落胆した顔)]ガイドさんが近くにいたお巡りさんに聞いたところ、「大規模なデモが行われるために地下鉄入り口は全て閉鎖した」そうです…(´・ω・`)仕方ないのでタクシーでホテルに戻り、ホテルからは車で空港へ向かいました[飛行機]空港でチェックインを済ましてランチタイム[レストラン]

DSCF2440.JPG

飛行機は定刻とおりにメキシコシティを出発し次の目的地へ[ダッシュ(走り出すさま)]約2時間ほどで無事にカンクン国際空港に着きました[決定]

DSCF2444.JPG
DSCF2443.JPG

空港の到着ロビーで新しいガイド氏と合流し、カンクンから車で1時間半くらいの町「プラヤデルカルメン」のホテルに入りました[ホテル]明日からはリゾート(のはず…)

<つづく>



Mexico紀行 Parte3 [旅行]

11時からパッキャオの試合を待ってますが、まだ始まりません(´・ω・`)

旅の2日目後半です[ダッシュ(走り出すさま)]
途中でランチをしてから市街地へ戻ります[車(セダン)]途中で車を止めてもらって写真を1枚[カメラ]

DSCF2381.JPG

見事なウチワサボテン[目]やはり本場です[決定]賑やかな市街地に戻って向かったのは「国立人類科学博物館」です[ひらめき]

DSCF2388.JPG

こちらの博物館では「アステカ」や「マヤ」などの、かつてメキシコで繁栄を誇った文明が紹介されております[目]

14292303_595942377254855_8286436663718376817_n.jpg

↑は有名なヒスイの仮面(`・ω・´)ユカタン半島のパレンケという遺跡で発見された「パカル王」という人の遺体が被っていた仮面ですね[目]あと興味深かったのは…

DSCF2397.JPG

上の写真はテノチティトランというアステカの首都の再現図と神殿の模型です[目]アステカの人々は「サボテンの上に蛇を食らう鷲がいる土地」を神のお告げに従ってその土地を探し出し、テノチティトランという都を築いたことになっているそうで、それが今でもメキシコの国旗(国章)に表されているとのことです[ひらめき]で、エルナン・コルテスがアステカを滅ぼしてスペインの植民地となりますが、スペイン人がテノチティトランを破壊して築いたのが現在のメキシコシティーとなるわけですよ(´・ω・`)そして破壊された神殿が建っていた所が今は…

DSCF2409.JPG

メトロポリタン大聖堂となっているそうです[あせあせ(飛び散る汗)]博物館見学の後は独立を祝う人々で溢れかえった「ソカロ広場」にやってきました[ダッシュ(走り出すさま)]大聖堂や大統領府に囲まれた広場は、決して小さくはありませんが人だらけでした[ふらふら]

DSCF2410.JPG
DSCF2411.JPG

後日、ユカタン半島の古い小さな町で知ったのですが、スペイン人が入植して作った町は真ん中に広場があり、その広場を教会、権力者(入植者)の邸宅、行政府(役所)、市場で取り囲み、それらを中心にして周りに町が広がっていくそうです。世界的にも大きいメキシコシティーも同じでソカロ広場を中心に街が広がっているんですね〜[あせあせ(飛び散る汗)]旅行も色々と勉強になります[わーい(嬉しい顔)]広場からホテルに戻って観光は終了[ダッシュ(走り出すさま)]この日も美味しいメキシコ料理を求めて街へ[レストラン]

DSCF2426.JPG
DSCF2420.JPG
DSCF2424.JPG

コロナの生ビールも含めて美味しく頂きました[ビール]

<つづく>



Mexico紀行 Parte2 [旅行]

昨日、今日と肌寒い日となっております@埼玉の近所田舎(´・ω・`)

さて、メキシコの旅2日目[ひらめき]
前日は早めにベッドに入ったものの、若干残る時差ボケと夜中に響き渡る花火の爆音でイマイチなお目覚めで始まりました[バッド(下向き矢印)]この日9月16日は独立記念日ではございますが、日本人ガイドさんと共に郊外の方へ観光に行ってきました[ダッシュ(走り出すさま)]まずは「グアダルーペの聖母」さん[目]

DSCF2298.JPG
※実は建物が傾いてます…(´・ω・`)

かつて聖母マリアが出現したと言われる「テペヤクの丘」に建てられた教会でして、メキシコ人の聖母マリア信仰の聖地となっております。この日もたくさんの方が来ておりましたよ[イベント]

DSCF2309.JPG

上の写真の奥に見える国旗のところに、日本的に言うと「御本尊」又は「ご神体」に当たる(?)聖母が描かれたマントが飾ってあります[目]

DSCF2319.JPG

ちなみに肌が褐色であるところがこのマリア様のミソだそうでございまして、かつての植民地主義の巧妙なプロパガンダを感じるのは私だけではないはず…[ちっ(怒った顔)]聖母が出現したと言われる場所は世界中にいくつもあるそうですが、ここはカトリック教会「公認」だそうです(`・ω・´)bそして無宗教な私が次に向かったのは「テオティワカン遺跡」[ダッシュ(走り出すさま)]

DSCF2328.JPG

ガイドさん曰く、テオティワカンは「計画された都市」であることと、ピラミッドを含めて構築物のほとんどが「増築」されているのが特徴だそうです[ひらめき]ここで有名なピラミッドは2つ[手(チョキ)]1つは「計画された」大通りの正面にある「月のピラミッド」[三日月]

DSCF2336.JPG

こちらは途中までしか登ることが出来ませんが、2,300mの高地ですので充分に息切れします(´・ω・`)心臓の弱い方は気を付けて下さいね[あせあせ(飛び散る汗)]そして1番大きいのが「太陽のピラミッド」です[晴れ]

DSCF2350.JPG

こちらは高さ65mで頂上まで登れますので遺跡の全体を見渡すことが出来ます[目]もちろんこちらも登ると息切れしますが、上は休憩スペースが狭いので特に気を付けましょう(´・ω・`)遺跡は広くて端から端まで見ることは出来ませんが、あっという間に時間が過ぎてしまいました[あせあせ(飛び散る汗)]ランチ休憩をしてから午後は市内観光に戻ります[車(セダン)]


<つづく>



Mexico紀行 Parte1 [旅行]

今日は秋晴れ[晴れ]新シリーズを始めたいと思います(`・ω・´)

例年、夏休みは7月上旬の学校が休みに入る前となっておりましたが、今年は私が転職したばかりなため9月に取得しました[あせあせ(飛び散る汗)]そして今年の旅の行き先となったのが…

Flag_of_Mexico.svg.png

メキシコです[ひらめき]何故Mexicoか?食べ物が美味しくて1度行ってみたかったから[わーい(嬉しい顔)]なぜ今年に?11連休が取れたからです(`・ω・´)b

日付を遡って9月15日[ひらめき]いつものように荷物を担いで成田空港へ[ダッシュ(走り出すさま)]

DSCF2277.JPG

アエロメヒコAM57便でメキシコシティへ[飛行機]直行便ですのでアメリカで面倒な入国審査や無駄な乗り継ぎはありません[決定]ただし物理的に遠いので行きは13時間ほど飛行機の中に缶詰となります(´・ω・`)

DSCF2279.JPG

成田〜メキシコ便の使用機材はボーイング787[飛行機]全席に↑のような暇潰しが装備されてます[イベント]飛行機はほぼ定刻の14:30に成田を離陸[ダッシュ(走り出すさま)]飛び立って2時間ほどで機内食タイム[レストラン]

DSCF2280.JPG

メキシコですのでやっぱりコロナビール[ビール]ピーナッツをつまみにビールを飲んでるとお食事です[レストラン]

DSCF2282.JPG

メキシコ料理じゃありませんし、見た目もアレですがお味はまぁまぁでした(^^;)食事を終えると外も暗くなり、機内の照明も落とされるので睡眠タイムzzzここでしっかり眠っておかないと現地に着いてから時差ボケで苦しむことになります[もうやだ~(悲しい顔)]飛行機は13時間かけて日本と14時間の時差がある国へ[あせあせ(飛び散る汗)]つまり日本時間9月15日14時30分に出発した飛行機はメキシコ時間9月15日13時30分にメキシコシティ国際空港に到着しました[ひらめき]

DSCF2287.JPG

空港では入国審査と税関を無事通過し、到着ロビーで現地ガイドさんと無事合流[ひらめき]車で市内のホテルへ向かいました[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]実はメキシコは9月16日が独立記念日[イベント]市内はもうすでにお祭りムード[クリスマス]町中のそこかしこに国旗が掲げられ、道路も交通規制が始まってました[あせあせ(飛び散る汗)]ホテル到着後は荷物をほどき、近所を軽く散策[目]ここで寝てしまうと時差ボケの解消になりません[あせあせ(飛び散る汗)]

14369907_595541700628256_1612352200441709314_n.jpg

そして眠いの我慢して夕食へ[レストラン]この日は地元の人達で賑わうレストランへ行きました[ひらめき]このお店はPozoleというスープ料理が有名なお店です[レストラン]

14364731_595541733961586_5222965773338030875_n.jpg
14344311_595541720628254_8642142374506505519_n.jpg

もちろんタコスも食べ、本場のメキシコ料理に大満足[決定]さすが世界遺産[exclamation×2]

14333104_595541750628251_8203789190464130123_n.jpg

食事の後はお土産屋さんを冷やかしてホテルに帰りました[ダッシュ(走り出すさま)]この↑ポンチョとソンブレロは欲しかったのですが買うことが出来ませんでした(´・ω・`)

<つづく>



一人旅日記:旅の終わり [一人旅]

今日は穏やかな1日でした[晴れ]

旅の最終日(´・ω・`)
日付で言うと3月23日ですが、そろそろ帰らなければ[バッド(下向き矢印)]ホテルのフロントにて関空行くにはJRと南海どっちが便利?と聞いたところJRと即答でしたので、昨日と同じくJRの和歌山駅へ[ダッシュ(走り出すさま)]

IMG_3196.JPG

和歌山から阪和線で日根野というところまで行き、そこで関空線に乗り換え[電車]関空の手前にはりんくうタウンという洒落た街がありました[ひらめき]

IMG_3197.JPG
IMG_3200.JPG

海を渡って関空へ[電車]雰囲気はレインボーブリッジに似てますね[わーい(嬉しい顔)]

IMG_3202.JPG
IMG_3204.JPG

人工の島に出来た空港[飛行機]現代の「出島」って感じですね[あせあせ(飛び散る汗)]ちなみに関空は初めてでして、関空から帰るのは旅の前に決めていました[決定]

IMG_3207.PNG

チェックインを済ませ、ちょっと早いランチタイム[ビール]

IMG_3209.JPG

紅虎餃子で満腹にしてボンヤリ搭乗を待っていると携帯が震えます[phone to]お相手はなんと転職先の人事担当者∑(゚Д゚)私の4月からの配属先の連絡でした[あせあせ(飛び散る汗)]3月23日はちょうど世間的には内示の日、24日が発令日ってことですね[たらーっ(汗)]飛行機に乗る前で良かった^^;そして飛行機は定刻に出発し無事に帰宅しました[家]

IMG_3218.JPG

3月7日から始まった旅はこの日で終了しました[ダッシュ(走り出すさま)]17日間は長いようで早く、もう2度とこんなに長い旅をすることは出来ないと思います(´・ω・`)帰宅後は送別会第2弾や4月1日に向けての準備でそれなりに忙しくしておりましたが…ある日、宅配便屋さんが私宛の大きな荷物を届けてきまして、アマゾンでそんな買い物した覚えのない私は(´・ω・`)?包みを開けてみれば萩を出発した朝に壊れて、移動先の下関のお店で新しいバッグを購入した時に修理を依頼していたバッグでした[わーい(嬉しい顔)]元々廃棄をお願いしたのですが3,000円程度直ると言われて修理依頼[ひらめき]ところが旅の途中で「今回は無償で修理します」と電話を貰ったのは何時だったか?すっかり忘れた頃にこのようなメッセージと共に返ってきました[exclamation&amp;question]

2016-10-15_18-27-01_855.jpeg

旅先では思わぬトラブルに遭遇することがありますが、今回の一人旅は旅先で出会ったたくさんの人々や旧友のおかげで楽しく無事に終えることが出来たことを実感しましたm(_ _)m旅先でお世話になった皆様、本当にありがとうございました。この場を借りてお礼をさせて頂きます。この旅で思う存分にリフレッシュした私は、現在転職先で勤労に励んでおります[あせあせ(飛び散る汗)]4月から始まった「一人旅日記シリーズ」はこれにてお終いm(_ _)m

<完>



一人旅日記:葛城 [一人旅]

去年の今頃は転職先の2次試験(プレゼン付き面接)を受けてました( ´Д`)y━・~~

旅の16日目[あせあせ(飛び散る汗)]
この日は重い荷物をホテルに置いてお出掛け[ダッシュ(走り出すさま)]お出掛け前のホテルの朝食(バイキング)会場にて和歌山らしいものを発見[目]

IMG_3173.JPG

さすが和歌山です(^^;)まず、ホテル前のバス停からJR和歌山駅へ[バス]

IMG_3174.JPG

和歌山駅から阪和線で天王寺[電車]天王寺から目の前の近鉄大阪阿倍野橋駅に乗り換え[あせあせ(飛び散る汗)]ここで思わず日本一高いあべのハルカスを見ることが出来ました[わーい(嬉しい顔)]

IMG_3176.JPG

近鉄電車に揺られて着いたのは奈良県葛城市[決定]何しに来たかというと、ここで農園を経営する友人と会うため[わーい(嬉しい顔)]友人はここでイチゴやハーブを栽培しておりまして、この日は野菜ソムリエさんの取材中でしたがお邪魔をさせて頂きましたm(_ _)mまず案内されたのはイチゴハウス[ひらめき]

IMG_2438.JPG
IMG_2442.JPG

プロが作る作物の綺麗さは流石です[がく~(落胆した顔)]「好きなの摘んでええで」というありがたいお言葉に遠慮なく[あせあせ(飛び散る汗)]

IMG_3177.JPG

甘くて美味しい(`・ω・´)bそれからハーブ類のハウスも見せて貰いました[目]

IMG_2455.JPG
IMG_2448.JPG

このほかにもたくさんのハーブ栽培を見学させて頂き、ランチをご馳走になって和歌山に戻りましたm(_ _)m和歌山駅から散策を兼ねてホテルまで徒歩[ダッシュ(走り出すさま)]すっかり春めいた空を見上げれば飛行機雲[飛行機]

IMG_3188.JPG

この日も和歌山らしくクジラで乾杯[ビール]

IMG_3191.JPG

美味しく頂きました[わーい(嬉しい顔)]○ね!シーシェパード[exclamation&amp;question]

<つづく>


一人旅日記:和歌山 [一人旅]

今日は雨模様の近所田舎@埼玉です[雨](´・ω・`)

旅の15日目[ダッシュ(走り出すさま)]
この日は徳島駅前からバスに乗って徳島港へ[バス]

IMG_2385.JPG

楽しかった四国を離れ、本州へ移動しました[船]

IMG_3127.JPG

内陸県の埼玉に住んでいると分かりませんが、色々な航路があるんですねぇ〜( ´Д`)y━・~~フェリーでは通常料金に¥500上乗せしてグリーン席を利用しました[ふくろ]

IMG_2390.JPG

グリコのプリッツをツマミにビール[ビール]を飲みながらのんびり航海[船]2時間ほどで紀伊水道を横切って和歌山港に到着します[ひらめき]

IMG_2406.JPG

和歌山港からは南海電車で和歌山市駅へ移動[電車]

IMG_3151.JPG

駅からは市の中心部に向かって徒歩で移動しました[あせあせ(飛び散る汗)]時間はちょうどランチタイム[レストラン]和歌山に来たからにはやはり…

IMG_3156.JPG

和歌山ラーメンを頂いてこの日の目的地へ向かいます[ダッシュ(走り出すさま)]

IMG_2414.JPG

下から見上げる和歌山城はとても立派なお城でしたが、残念ながらオリジナルは戦災で焼失してしまったためにパチなんですよね〜(´・ω・`)城跡を歩いていて驚いたのがこれ↓

IMG_2418.JPG

とうとう桜が咲いてもうた[exclamation×2]Σ(・□・;)そろそろ帰らないといけないことを思い出し、テンションを少々下げつつ予約したお城の目の前のホテルにチェックイン[バッド(下向き矢印)]この日の部屋はキャッスルビュー[目]

IMG_2435.JPG

部屋に荷物を置いて、一休みしてから夜の街へ[ダッシュ(走り出すさま)]しかし和歌山の中心街はシャッター街[がく~(落胆した顔)]結局ホテルの近所の居酒屋さんに落ち着きました[あせあせ(飛び散る汗)]この日のビール泥棒は「クジラの竜田揚げ」[わーい(嬉しい顔)]

IMG_3169.JPG

くたばれ!シーシェパード[むかっ(怒り)][パンチ]

<つづく>


一人旅日記:眉山と徳島城 [一人旅]

9月はワンオクのライブやら夏休みでご無沙汰しましたm(_ _)m夏休みの旅はこの後に紹介する予定です(`・ω・´)b

旅の14日目[ダッシュ(走り出すさま)]
気が付けば旅に出かけて2週間[あせあせ(飛び散る汗)]楽しい時間は過ぎるのが速い[爆弾]この日は徳島市内を散策[ダッシュ(走り出すさま)]朝起きてホテルを出るとすぐ目の前にある阿波踊り会館へ行きました[ひらめき]ここでロープウェイに乗って眉山の山頂へ[イベント]

IMG_3097.JPG

この日は天気にも恵まれ、景色も上々[晴れ]

IMG_3098.JPG

昨日行った鳴門方面や和歌山方面を眺めていると飽きませんが、時間には限りがありますので山を降りて阿波踊り会館の中を見学し、お昼を挟んで駅の反対側へ[ダッシュ(走り出すさま)]目指すは徳島城[ひらめき]

IMG_3110.JPG

お腹いっぱいだったのですぐに登山はせず、資料館や庭園を見学を先にしました。資料館ではボランティアガイドさんの方から声を掛けていただき、内容の濃い見学となりました(`・ω・´)b

IMG_3112.JPG

お腹もこなれたので満を辞して城山登山[あせあせ(飛び散る汗)]蜂須賀家正公が築城した名城を堪能しました[決定]ただ駅の反対側とはいえ駅前のため遺構が壊されているのが残念ですね(´・ω・`)

IMG_2367.JPG

城山を散策しているとあちこちに花が咲いてました[目]家をでた頃はまだ寒かったのに、すっかり春の景色となっていてこの度の長さと季節の移り変わりを実感(´・ω・`)

IMG_2376.JPG
IMG_2382.JPG
※こう見てもマクロ派です(`・ω・´)

そんなこんなで陽も傾き始めたのでホテルに戻り、この日の晩は前日の友人に加えて高知からも友人が合流してくれました[わーい(嬉しい顔)]昔話に花を咲かせながら楽しい夕食[ビール]でした[レストラン]


<つづく>